オリーブの谷の山塩

オリーブの谷の山塩

販売価格: 460円(税別)

(税込価格: 497円)

在庫数 在庫あり
数量:

太古の海、山々の恵みが凝縮した自然の旨みを食卓に

料理の決め手は「塩」にあり!

 
●大自然が生みだした塩を昔ながらの素朴な製法で

 

山塩の産地は、チュニジアの厳しい自然の山の斜面に沿った小さな村です。

山の斜面にはこの地域の主要な農産物であるオリーブの木が生い茂り、別の斜面はチュニジアの有名なミネラルウォーターの取水地となっています。

もともとこのあたりは2億年ほど前には海底で、それが地形の変化などによって海がなくなった後も分断された水域が残り、ぶ厚い塩層が形成されました。

この塩層の上から、石灰石が降り積もってタイムカプセルのように塩層を閉じ込めたのです。

地中の塩層は、太古の姿のままで長い歳月を経たのちに石灰石の浸食などにより地表にあらわれました。

そして周囲の山々から注ぎ込む水が浸透することによって塩の泉として湧き出し、村の貴重な水源となりました。

この塩水を取水して、釜で煮詰めて蒸発させたものが「オリーブの谷の山塩」です。

昔ながらの素朴な製法でつくられるため余分な加工などは一切なく、太古の海と山々の恵みをそのまま味わえます。


●まろやかな味わいと天然の成分を備えた塩


「オリーブの谷の山塩」は、粒が大きく、味はまろやか。舌の上でフワッと溶ける柔らかな口あたり、ほんのり甘みを含む尖りのないしょっぱさは藻塩を思わせますが、藻塩より香りのクセは少なく、素材の味を引き立ててくれます。

また、2億年かけて息づいた天然のミネラル分や、硝酸イオンを含んでいるのも特徴。

【オリーブの谷の山塩を使ったおすすめメニュー】

 

グリルしたお肉に・・・サーロインのような脂肪分の多い肉に使用すると、さっぱりと軽い口当たりになり、肉の甘みや旨みがより一層引き立ちます。

焼き魚に・・・しょっぱみはしっかりとありますが、苦味やクセはほとんどありませんので、少量を使用するだけで、魚の味がぐっと引き立ちます。

蒸し野菜に・・・蒸した野菜はヘルシーですが、マヨネーズやドレッシングをたくさんかけてしまいがち。オリーブの谷の山塩をほんの少しふりかけると、野菜本来の甘みや食感を堪能でき、カロリーが低くても物足りなく感じません。

オリーブオイルとともに・・・オリーブの谷の山塩が生まれたチュニジアはオリーブオイルの名産地でもありますので、塩とオイルの相性は抜群。オイルに少量の塩と胡椒を加えて、パンやサラダにかけたり、ケフィアに入れても美味しく召し上がれます。

 

オリーブの谷の山塩

原材料名:岩塩

内容量:100g

原産国名:チュニジア

製造工程:平釜

Facebookコメント