熊ノ屋メリポナ

熊ノ屋メリポナ

販売価格: 7,000円(税別)

(税込価格: 7,560円)

この商品は軽減税率の対象です。

在庫数 在庫あり
数量:

マヤ族 至宝の蜂蜜

◆はりなしみつばち、メリポナとは?

はりなしみつばちはメキシコ、ユカタン州を中心に存続するマヤ族が“神からの贈り物”と崇め、3千年近くも養蜂を続けている神聖な蜂です。その名の通り針が退化し、体長は1cm弱、世界中で400種、ユカタン州では16種ほど確認されています

中でもメリポナ種は「王家の婦人」と呼ばれ、特別に扱われてきました。

バニラの花の受粉ができる唯一の蜂としても知られています。メリポナの収穫量は、西洋みつばちのわずか40分の1。一つの巣箱には500〜2500匹のメリポナが住み、そこで1年間に作られる蜂蜜はたったの1〜2リットル。

古くから食品としてよりも美容や健康のナチュラルメディスンとして珍重されており、幻の蜂蜜と言われる由来がここにあります。

 

プロポリスの家(巣)に住むメリポナ

樹脂とミツバチが分泌する蜜蝋から作られるプロポリスは、古代エジプトでは防腐剤としてミイラの製作に欠かせないものでした。花蜜だけでなく樹脂も大量に採取するメリポナは、巣材と貯蜜ポット自体がプロポリスでできているのです。

一般のプロポリスはアルコールや水で抽出する必要がありますが、メリポナには抗菌性の高い“生のプロポリス”が自然と溶け込んでおり、滋味と風味が豊か、食べやすいのも人気の秘密です。

 

 

【内容量】40g

【原材料】蜂蜜

【原産国】メキシコ

熊ノ屋メリポナ

販売価格: 7,000円(税別)

(税込価格: 7,560円)

この商品は軽減税率の対象です。

在庫数 在庫あり
数量: